Posted on

元寇防塁

今津の元寇防塁にまた行ってきました。ここの防塁は大隅国と日向国が作ったとか書かれていて、今津地区の元寇防塁は、西の柑子岳山麓から東の毘沙門山山麓までの海岸砂丘上に、約3kmにわたって続いたらしい。
090315_140301
確かに、写真の場所に辿り着くまで1キロ位歩いた気がする。それまでも延々防塁の石を思わせる土塁や石が散らばっていました。
090315_140502
かなりの迫力!当時の面影がありますね。
残っている防塁の中では今津が一番状態よく残っているとか。想像するだけでも震えて来ます。

話はかなり変わって、作りたいWEBサービスを思いついた。というか前からやろうと思っていた。で、勢い余ってプレゼン資料まで作った(見せるあてもないのに)
今度は世に貢献できるようなサービスを作りたい。

コメントを残す