Posted on

落下の王国

週末、落下の王国(The Fall)という映画をみました。監督はザ・セルを作ったターセム・シン。とにかく映像が素晴らしかった。大怪我を負った映画のスタントマンをしていたロイ。ロイが病室で語る壮大な物語を聞いて、どんどん引き込まれていく少女アレクサンドリア。僕も見ていて引き込まれて行ったのですが、、なんと行っても映像美がすごすぎます。(映像に8割、物語に2割引き込まれました)
それもそのはず、調べてみると(Wikipadia)13の世界遺産、24ヶ国以上でロケーションで撮影され、撮影期間も4年というからすごい。

The Fall(2006)

久しぶりにすごい良いものを見ました。

というのは余談で、今日ロリポップチカッパで簡単インストールがリリースされました。
2/27の Word Camp Fukuoka 2010 でも紹介したいと思います。
僕自身が落下しないように頑張ります!

コメントを残す