Posted on

糸フェス

糸フェスに行って来ました。写真のプロムナードブースは50店程の糸島と周辺のお店、陶器、ガラス、木工、版画、藍染…と数多くの作家さんが出店されていました。10時スタートで写真も10時ちょっと過ぎ位ですが既に賑わっていました。お客さん早い…そういう僕らもお客。

糸フェス会場

飲食ブースにはお世話になっている伊都安蔵里の八尋さんと立ち話。そしてオーガニック野菜で作られたお惣菜を頂きました。八尋さんとの会話で「とにかく子供たちに食べてもらいたい」ということを言われていました。現代の食生活の影響でアレルギー、アトピーが増えているのは言うまでもありませんが、食材は本当に大事。体調に直接影響しているんだなと思います。わたの花のてっちゃんと多分はじめてゆっくり話ましたが、以前はアトピーがかなりひどかったみたいで(写真見せて頂きました)、生活改善することで見事回復。いやー、食もですが衣類も大事ですね。。

御存知の通り僕らは家庭菜園で少しばかりの野菜を自給し、お肉は控えめ、お魚・お野菜は可能な限り地元のものを食べています。さすがに100%国産だとか、オーガニックだとかに切り替えることは難しいので少しずつ少しづつ増やしていけば良いかなと。それと、エヴァダイニングさんでマクロビ弁当を頂きました。「マクロビ」の意味については省略しますがお肉を一切使っていないコロッケが美味かった!

伊都安蔵里

オーガニック野菜で作られたお惣菜

ブローチはNANA→1さんという帽子作家さんのハンドメイドのもの。1点1点可愛く。早速子供に付けてあげました。名刺もハンドメイド(手書き)でした!

NANA→1さんの作品

他にも手作りうちわのワークショップで楽しんだりとか、タナカフェのアイスコーヒー飲んだりとか、アコーディオンさんでいつか家具作ってもらいたいなとか、とったんの塩豚丼も美味そうだったなとか色々充実した1日でした。

コメントを残す