Posted on

糸芸で久保田氏のパフォーマンスを見る

久保田弘成さんのアートパフォーマンスを見るため週末は糸島二丈へ行きました。
久保田さんの作品は是非ライブで見てほしいと思います。というのも今回のパフォーマンスは「車を回す」んです。ピンと来ないと思うので以下の写真を見て下さい。

久保田氏はKIRIN CONTEMPORARY AWARD’97 奨励賞。武蔵野美術大学卒業生対象留パリ賞、財団法人ポーラ美術振興財団助成金、文化庁新進芸術家海外留学制度によりフランス、ドイツ、アイルランドにて活動されている素晴らしい美術作家。美術とかアートと言う響きはなんとなく繊細だとか、前衛的だとか、なんか難しいとか思われがちですが、んな事無いです。笑
久保田さんの作品を見て下さい。この野暮ったさというかワイルドというか、思い切りの良さというか。こんな作品作る人世界中探してもこの人しかいないと思います。さらに今回の作品の土台ですが今までの作品は鉄鋼を使っていたのですが、糸島というロケーションにふさわしく何と木で作られています。実際車が回っているのを見られるのは、今週末26日,27日となっていますので是非糸島に足を運んで下さい。もちろん他にも色んな作家さんの作品が見られますよ!
糸島芸農ウェブサイト


遠くから見てもこの存在感は半端ないです。


この車が回っています。


近くから見るとこんな感じ。ちゃんとエンジンを動力にして回るんですね!

コメントを残す