Posted on

ここ最近の出来事

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?今回の記事は色々混ざっていますのでご了承下さい。

先月のことになりますが、西区プログラマ勉強会(福岡市西区ですね)というイベントがあって、AWS S3のバックアップについて話してきました。(写真撮りそこねました)rubyを使ったbuket間コピーのこと、バージョニング、IAMのこと、そしてData Pipelineのことを話しました。まだまだ、DataPipelineを少し触っただけですが、感想としては下手にコード書くより、DataPipelineを使って、バックアップだったりバッチ処理だったりしたほうが楽ができそうです。まだまだAWSに関してはほんの一部しか触っていないんだな、というのも改めて実感できました。以下その時の資料です。

そして先週ですが、糸島芸農で芸農らしい糸島のツアーを考えていて、そのプレツアーを行いました。写真は出発前、StudioKuraにて。Kuraのレジデンスに海外のアーティスト(右はアニメーターのPaul Nicholson、左は写真家のPeter Granser)がビー玉遊びをしていたので、娘が躊躇なく参加。
ビー玉遊び

芸農メンバーと参加者は船に乗ります。行った先は芥屋の大門。ここには昔から何度も足を運んでいましたが、船に乗って大門の中に入ったのは初めてでした。中は入ると波が急に穏やかになり(当日は波が荒れていました)神秘的でもありました。なにより海の透明度が高い高い。まさにエメラルドグリーンとはこの事。
一行は船へ
芥屋の大門
エメラルドグリーン
他にも、芥屋の製塩所「とったん」、上深江〜二丈一貴山の田園と村上農園などを回りました。
詳しくは糸島芸農ウェブサイトで!

昨日、今日は甘木の方へ。自宅の庭木だけでなく家族で仲良くして頂いている両筑こと行徳家にお邪魔しました。芝生の感触がすごくいいのですが、聞いたところバッファローグラス(通称)と言って文字通り海外の植物。以前は高麗だったのですが病気になってしまったのでバッファローグラスを植えたら3,4年で綺麗に入れ替わったそうです。うちの場合は野芝(日本芝)と高麗芝のミックスであまり見かけが良くないので、タイミング見計らってバッファローグラスにしたいことろです。余談になりますが両筑植物センターでは社員募集中ですので植物に携わる仕事に興味のある方は是非。
IMG_1429
写真は事務所内で、壁一面に植物のラベルが貼られています。これでも取り扱っている植物の一部だけです。
植物のラベル
妻の祖母宅すぐ隣にある廃校となった小学校。廃校になって35年も経っているのですが、当時の姿のまま残っています。廃校と言っても怖い雰囲気はなく、どこか懐かしい感じの校舎。運動場?でランチをしました。今年のゴールデンウィークはずっと天候が良いみたいですね。
廃校でランチ職員室
ランチの後は、公園へ行き、竹馬したり、輪投げしたり、水遊びをしてお約束のように全身びしょ濡れになったり..。
輪投げ
水遊びして一息

コメントを残す