Posted on

9月8,9に明星和楽が開催されます

myojowaraku2012

myojowaraku2012
いよいよ来週末は明星和楽が開催されます。明星和楽を簡単に説明すると、日本版SXSWライクなイベントです。福岡を拠点に去年から始まって今回はその第2回目となります。

去年がウェブ、IT、テクノロジーといったキーワードが強かったのですが、今年はもう少し視野を広げて、多種・多様なイベントになりまそうです。ウェブ、ITには興味あるし勉強もしたい、そういう人達と知り合いたい。と言った人にはとてもいい機会だと思います。こういった機会がないとなかなか「きっかけ」が出来ないものですよね。
僕の場合も最近だと糸島芸農がまさにそうで、糸島の農家さん、地元の人とのコミュニケーションができた良い「きっかけ」です。20年ぶりに会った同級生が糸島で農業やっていたり。本当にいい機会をもらったと感じています。そして話がずれてしまいましたね..

明星和楽ですがもちろん、paperboy&co.も参加しますが、今僕の担当しているminneではプチマルシェワークショップという形で参加します。マルシェで素敵な雑貨に出会って、ワークショップでもの作りの楽しさを体験して、夜は音楽で楽しみましょう!

Posted on

気がつけば6月

福岡はもう梅雨の時期に入っていました。とは言うもののまだ梅雨のような雨は降っておらず、少し湿度が高いくらい、この時間はひんやり涼しく快適な時間を過ごすことができます。そんなぱっとしない季節ではありますが、今週末のご予定はありますか?農業やアートに興味のある方は糸島芸農に足を運んでみては如何でしょうか。5月から開催された糸島芸農。そのレセプションで植えたお米のパッケージデザインを行うワークショップを17日に行います。

ワークショップでは、タイのアーティスト、サラン・ユコンディ氏と先崎哲進氏が講師として指導して頂きます。先崎さんと言えば僕の中では伊都安蔵里のロゴが思い浮かびます。(すごくカッコいいロゴです)もちろん糸島芸農のロゴも作成されています。

最近のお仕事では、minne(ミンネ)では月額無料となりました。手作りの作品をぜひ載せて下さい。ギャラリーとしても利用できるし、もちろん販売することもできます。せっかく作った作品を沢山の人に見てもらうのも楽しいですよ。売れたときは尚更。奥さんにも使ってもらっているのでこちらも見に来て下さい。

Posted on

「アートと農」のアートプロジェクト糸島芸農

いよいよ5月5日から福岡糸島にて「アートと農」をかけ合わせたアートプロジェクト糸島芸農が始まります。このプロジェクトは今まで知っているアートイベントの中では一番長い期間行われるものだと思っていて、なぜかというと5月5日は「アートの種まき展」と題し、田植えのレセプションからこのイベントは始まります。そして、収穫期の秋11月上旬まで行われるという超ロングランイベントです。各イベント会場も様々で、田畑があれば堆肥小屋もあり、神社、醤油蔵、使われなくなったうどん屋もある。各会場は点在していますが、糸島の景色を見ながらどこか懐かしい気分に浸りながらアートウォークしてみてはいかがでしょうか。

糸島芸農(イト・アーツ・ファーム)
参加されるアーティストも様々で国内だけではなく、国外からはアメリカ、シンガポール、オランダとからも糸島に集結します。今まで糸島でこの規模のイベントはなかった(と思っている…いやありましたサンセットが)ので非常に楽しみです。
今回の糸島芸農のウェブサイト(iphone,スマホでも見れますよ)をほんの少しだけ手伝っていますのでこちらも是非見て頂いて、興味持って、糸島に来て下さい!

Posted on

緑米のお餅

今日は伊都安蔵里で、地元で採れたお米・野菜、お餅が振る舞われました。特に興味深かったのが緑米(もち米)という種類の米。赤米と同じ古代米の一つで粘り・甘みがしっかりした穀物です。勿論、僕も餅つきしましたよ。一部の人は知っていると思いますが、何より餅・団子類には目がなく毎日食べても良いくらいの餅好きです。(ここにも書いています)



納屋を改修した安蔵里かふぇ。コーヒー豆もオーガニックのものを使用されています。


ここでは地元糸島で採れた無農薬野菜をはじめとした沢山の食材が販売されています。

いつ行っても落ち着く安蔵里カフェの二階。本棚には沢山の建築・デザイン誌が置いてあります。

Posted on

X’mas Letterpress at gallery LUMO

奥さんが「Fukuoka Illustrators Christmas 展」でお世話になっていたギャラリールーモさんで、「X’mas Letterpress」を見てきました。すべて活版印刷で作られていたので、わずかなインクのにじみが手作業を感じさせてそれが暖かみとなっている。そんな感じです。カードもすごく良い紙(しっかりとした)で刷られているので額縁に入れて飾れると思います。買って帰ってきて奥さん大喜び。


X’mas Letterpress
2011.12.13(tue)〜12.18(sun) ←今日まで!
12:00〜20:00(最終日は18:00まで)