Posted on

飯塚雛の祭り

おひな祭りと、友達の作品展を見に飯塚へ。飯塚のある筑豊には小学生の頃2年程住んでいました。こうやってゆっくり街を歩くのは25年振りかもしれない。嘉穂劇場に車を止めた途端、昔の記憶が蘇って来ました。


昭和の面影を残す嘉穂劇場。単に芝居小屋として使われるだけでなく、過去には福岡出身の椎名林檎、クラムボンなどがライブスペースとしても使われていたりします。


枡席


舞台から客席(枡席)をみる


舞台の袖にある小道具室


江戸〜明治〜大正そして現代までのお雛様たち


嘉穂劇場のすぐうらにある若鳥。文句なしに美味い。

Posted on

総括と抱負みたいなもの

みなさんウォームビズしていますか?

(マフラーしてブログ書いています)

あけましておめでとうございます。
2012年が始まりました。

2011年は国民全員が思っていることだろうと思いますが、生きていること生かされていることを考えさせられる年となりました。震災当日、会社のエイスケさんと勉強会どう進めようか、反省会込めてAFTER THE RAIN(IT,デザイン系の人が良く来られる福岡のお店)で飲んでいました。お店の壁に映ったプロジェクターの映像。どう見ても「嘘でしょう、CGでしかあり得ない光景」それが現実で起こっている出来事にはいえませんでした。これから復興までの長い道のりが続くと思います。改めて、少しでも今まで通りの生活を取り戻せるよう心から願いたいと思います。

自分の話。去年は、2011年元旦で書いた通り、新しいことに挑戦した年(※限定公開facebook参照)となりました。とにかく忙しく、家と会社の往復の記憶しかなくて、いやいやみんな同じですよね。あまりイベント毎、勉強会云々には参加できませんでした。参加しても聞き手ばかりで僕的には消化不良。アウトプットしたかった。話戻って、7年配属していたチームから新しいプロジェクトへ参加。メンバーが最高に素晴らしい。3年前に開発合宿で同じチームで開発したアベさん。そして去年、17年振りに再開した同級生のフジイ君と同じプロジェクトを動かしています。
僕にとっては良い機会が巡ってきたなと感じているともに新プロジェクトを成功させたいと沸々と感じています。なぜ新プロジェクトに参加したのかというと話が長くなるのでざっくり言うと僕の周りの友達、知り合いに喜んでもらえるのではと言うことと、これからのWEBはアプリ作るにもサービス展開するにも、国内だけを視野に入れるのは(展開するのに)厳しいのかなと思います。別に悪い訳ではありません。それと開発言語がPHPからRuby(Rails)になったことも大きいです。Railsは非常に良くできたフレームワークで使う側としても楽しいです。

今年の抱負は、ローカルとグローバルに目を向けたい年にしたいと思います。相反するキーワードになっていますが、ローカルは地元と生活、グローバルはWEBといった所でしょうか。バランスよく身近なことにも目を向け、取り組みを行って行くとこと、今の仕事に携わっている以上世界を意識し、取り組んでいこうと思います。

過去の、「総括と抱負みたいなもの」だいたい実行しているし当たっているかな?
2011/01 2011年元旦
2009/12 総括と抱負みたいなもの
2008/12 総括と抱負みたいなもの
2007/12 総括と抱負みたいなもの

Posted on

糸フェス

糸フェスに行って来ました。写真のプロムナードブースは50店程の糸島と周辺のお店、陶器、ガラス、木工、版画、藍染…と数多くの作家さんが出店されていました。10時スタートで写真も10時ちょっと過ぎ位ですが既に賑わっていました。お客さん早い…そういう僕らもお客。

糸フェス会場

飲食ブースにはお世話になっている伊都安蔵里の八尋さんと立ち話。そしてオーガニック野菜で作られたお惣菜を頂きました。八尋さんとの会話で「とにかく子供たちに食べてもらいたい」ということを言われていました。現代の食生活の影響でアレルギー、アトピーが増えているのは言うまでもありませんが、食材は本当に大事。体調に直接影響しているんだなと思います。わたの花のてっちゃんと多分はじめてゆっくり話ましたが、以前はアトピーがかなりひどかったみたいで(写真見せて頂きました)、生活改善することで見事回復。いやー、食もですが衣類も大事ですね。。

御存知の通り僕らは家庭菜園で少しばかりの野菜を自給し、お肉は控えめ、お魚・お野菜は可能な限り地元のものを食べています。さすがに100%国産だとか、オーガニックだとかに切り替えることは難しいので少しずつ少しづつ増やしていけば良いかなと。それと、エヴァダイニングさんでマクロビ弁当を頂きました。「マクロビ」の意味については省略しますがお肉を一切使っていないコロッケが美味かった!

伊都安蔵里

オーガニック野菜で作られたお惣菜

ブローチはNANA→1さんという帽子作家さんのハンドメイドのもの。1点1点可愛く。早速子供に付けてあげました。名刺もハンドメイド(手書き)でした!

NANA→1さんの作品

他にも手作りうちわのワークショップで楽しんだりとか、タナカフェのアイスコーヒー飲んだりとか、アコーディオンさんでいつか家具作ってもらいたいなとか、とったんの塩豚丼も美味そうだったなとか色々充実した1日でした。

Posted on

ケトル

facebookでケトルの話が盛り上がっていて、「Kaicoのケトル」素敵だなって見ながらうちのケトルがボロボロで買い替え時だったので今日買ってきました。

MAYER トラディショナルケトル
MAYER トラディショナルケトル

長年付き添ってくれていた。ケトルを買い換えました。今まで使っていたのは、野田琺瑯のロイヤルクラシックケトル。特に「あ、これシンプルでいいな。」くらいで、野田琺瑯の製品だということは買った後で知りました。結構老舗なんですね。
今日購入したのは、MEYERという会社のトラディショナルケトル。だいぶゴツイ感じなのですが、さすがに家族4人だとこれくらいの容量が必要になります。本当はもっとスマートで白いケトルが欲しかったけれど..まー仕方ないと言うことで。

にしても野田琺瑯のケトルのデザインは飽きが来ませんよね。ナガオカさんのいう「ロングライフデザイン」じゃないかと思いました。Kaicoのケトルも長い間愛されるデザインになりそう。(別にデザイナではありませんが、)今は良いものを長く使う時代ですから生活にデザインはすごく大事なことなんじゃないかなって思います。ただ要求する機能が満たされている、目的の情報が得られる。だけじゃ退屈ですよね。飽きのこない、大事に使いたいデザイン..難しい事なんでしょうけれど..

Posted on

大原海水浴場とか太宰府とか

久しぶりの更新となります。今書いている時間は22時ですが随分涼しくなってきましたね。朝方は寒くて目が覚めてしまうくらいです。夏野菜ももうそろそろ終わりそうで、最後のブルーベリーを朝ヨーグルトと一緒に食べました。プチトマトはまだまだ収穫が続きます。プチトマトは確実に収穫できる野菜なので家庭菜園を始める方にはお勧めです!

太宰府行き

先週、とあるプロジェクト(求人しています!)の祈願のため、西鉄太宰府行きに久しぶりに乗りました。もちろん目指すは太宰府天満宮。祈願したあとは定番の梅ヶ枝餅を堪能。餅好きにはたまりませんね。

大原海水浴場

家族で行く海といえばもっぱら大原。朝6時半に到着。早朝の海はほんとお勧めです。人が少ない(というか1人もいない)のも良いのですが何より暑くないのがとても気持ちいいです。ここ大原は毘沙門山から続く弓なりの白浜が長く続きます。その長さは約3キロ。写真左手には元寇防塁が今でも綺麗に残っている場所でもあります。