Posted on

caesu展はじまりました

万野幸美個展作品の制作風景

昨日は、アートリエの小宮さんからのお誘いで、7/31から始まった、「caesu展」のacomiさん、泉山さん達の無事開催お疲れさま会(すいません勝手に付けました)に家族三人で参加してきました。なぜかと言うと、今回のcaesu展の映像に奥さんと、娘がモデルとして参加しているからなんです。まだ映像を見ていないのですごく楽しみにしています!

acomiさんは布作家として活動されている方で、今回のcaesu展の作品でもある日傘は1つ1つが手作り、そして使われている布も様々なデザインのものがあって見応えあると思います。そして映像を作られた泉山さんはH.P FRANCEのプロダクト映像など手がけられている方です。二人に共通するのはもとは東京が出身または活動拠点だったのですが、いまは愛媛そして福岡と拠点を変えられています。

なぜいま福岡なんだろうと泉山さんに質問すると、(かなりうる憶えですが..)福岡は、生活だと何よりも住みやすさ。仕事だとそれなりに自信の活動が見せられる、認知してもらいやすい環境がある的な話だったと思います。(間違っていたらゴメンナサイ訂正します)僕は生まれてずっと福岡に住んでいる人間なので正直わかる!とは言い切れないのですが、「なんでもまずは受け入れる」体質って福岡は強いんじゃないかなーと。だから今の福岡があると思います。まずは色んな事を受け入れる。そして福岡の風土にあった形に少しだけ変えてそれが町に浸透していく。それを繰り返しているのかなと。イギリス情報誌「MONOCLE」の「世界で住みやすい都市ランキング」に福岡市が世界で14位と言われてもずっと住んでいる僕には確かに住みやすいけど世界で14位はピンと来ないですよね..

で、caesu展の後はいよいよ奥さんの個展です。写真は制作現場、というか家の中(僕のいる場所はありません)
ちなみに個展サイトを僕が担当しています。こちらも楽しみにして下さい。

『caesu展』
会期:2010年7月31日(土)~9月26日(日)
会場:ギャラリーアートリエ
出展:acomi(布作家)、泉山朗土(映像)

Posted on

夏到来

気が付けば梅雨明け。そしてうだるような暑さがやって来た。気分はなぜか盆休み。
週末は、奥さんの祖母の三箇山に。彼女はもう何十年も1人暮らし。相変わらず元気ではあるけど、会うたびに体中にガタがきてるらしく。それに比例して家も少しずつ痛んできているきがする。(家と)共に生活しているから何か見えないもので繋がっているんだろうな、と思った。

今日はすぐ近くにできた「さいとぴあ」の夏祭りに行きつつ、3つほどサイトを作っていました。1つは秋に予定している奥さんの個展のサイトの打ち合わせと試作サイトを駈け足で作成。google font を使ってみましたが良いですね。ただもう少しフォントの種類が増えないと実用には使えないかなーと言った感じ。
他は友達と、とあるプロジェクトの立ち上げのお手伝いでサイトを作成。もう一つはiphoneに付いているsafariブラウザから、Geolocation APIを使って取得した位置情報をロギングするサンプルページとか..これは途中まで。位置はとれるけれどやはり精度が気になる。

当たり前ですが、子供と遊ぶとその分時間が削られますね。だから限られた時間を集中して一気にやらないといけない。んで、これがまたうまく行かない。

Posted on

画廊カンヴァス

博多織デベロップメントカレッジを経て、博多織職人として活躍されている田代さんと画家の旦那さんの作品を見に赤間の画廊カンヴァスへ行ってきました。

博多織のことを初めてちゃんと聞いた気がします。博多織デベロップメントカレッジでは博多織の伝統技術を習得し、博多織を継承残していくために発足。この学校は10年という期限付き。何故かと言うと、手織りができる博多織職人の高齢化が進み、「あと10年であれば教える事ができる」これが最大の理由。その文化・伝統を守ろうと田代さんは活動されています。

作品は美しさの中にも力強さがある。というか、博多織でできた織物は固くそして丈夫なのでそう感じるのかもしれません。見たことある人には伝わります、よね。

画廊カンヴァスは赤間宿の中にある築80年の古民家。アートを訪ねる月にも参加されています。この画廊の通りは、旧唐津街道の宿場町として賑わった赤間宿ということもあり、古民家も数多く残っていて当時の様子を知ることができます。それと面白いのは出光○○、◇◇出光の看板が沢山あってなんでだろうと聞いたら、出光興産の創始者出光佐三の生地らしい。なので当然、下の名前で話さないとみんな振り向く感じです。出光さんも(時代は全然違いますが)テレビでやっている龍馬伝の岩崎弥太郎のように志しもって成し遂げたんだろうな..

全然違う話題ですがWeb Site Expert #30(30号おめでとうございます)のWordPress特集で少しだけ執筆させていただきました。それと、生協の雑誌『クリム(良品セレクション)』で奥さんの作品の通販が始まりましたのでよければ見て下さい。

Posted on

Kuala Lumpur Design Week 2010

kualalumpurDW2010

Kuala Lumpur Design Week 2010Japan Young Illustrators Exhibitionsの中で,奥さんの作品が出展されます.
これを機にマレーシアへ行ってみては如何でしょうか.
僕は行く時間も予算もないので遠くから見守る感じです. : – )

 ■Kuala Lumpur Design Week 2010
 クアラルンプール・デザイン・ウィーク2010
 http://www.kualalumpurdesignweek.com.my/2010/
 会期 2010年5月1日(土)~16日(日)
 開催地 マレーシア・クアラルンプール

Posted on

こども部屋展

こども部屋展
こども部屋展

今日はお昼から天神へ。奥さんたち?の打ち合わせに同行(子供と)
夕方はこども部屋展(天神経済新聞から)の最終日と言う事で搬出のお手伝い?(子供と)
久しぶりに坂口家さんとお会いできたし、奥さんの弟家族とも会えて暖かい雰囲気で楽しかったです。
沢山のお客さんが来られたようで大成功だったようで、何よりもお母さん作家さん達のパワーはすごいなと改めて感じた次第です。子育てしながら素敵な作品をどうやって時間作ってやったんだろうと思うとすごいとしか言いようがない。
関係者の皆様お疲れさまでした。