Posted on

海外の環境問題について

久しぶりに環境について書いてみる。
まずはしたのサイトを見てほしいです。

中国の7色に輝く河川と食品

コメントが3700件もあったりして賛否両論あると思いますが、
・・・ですね。
多かれ少なかれ、昔の日本の同じだったはず。。

学生時代、某スーパーで青果担当としてアルバイトしていたのですが、
中国に限らないのかなと思います。海外の食品は、少なからず日本に
届くまで「時間」がかかる訳です。
いたってあたり前ですが、店頭に並んで買って頂くまでは「食品鮮度」
保たなければならないんですよねー。
そのためには・・・言うまでもないでしょう。

ただ、これを見て「ありえない」とか「食べられない」とかじゃなくて
(人のこと言えませんが)今後どう向き合うかまで考なければいけないんですよね。
見てもなんにも変わらない。

やはり食品は国内で生産されたものが一番良いかもしれませんね。
たまに友達や近所の大家さんからもらった野菜は本当にうまい!
自宅菜園したいなー。

それにしてもこの暖冬は怖い。。
地球大丈夫なんでしょうか。

コメントを残す