hometown

伊都安蔵里



マキハウスが運営する伊都安蔵里へ行ってきました。ここは福寿醤油という元は地元の醤油屋を修復し、地域活性から「農」に関する支援・中心の活動拠点。

そしてマキハウスが復元、改修しているだけあって見事な建築物に生まれ変わったことは言うまでもない。可能な限り昔の佇まいを残しているのも素晴らしい。また、地元の人たちも交えて定期的にワークショップや勉強会など熱心に行なっていて次回は僕も参加しようと思いました。にしても、マキハウスのこだわりは徹底している。<農と食と家をむすびなおし>の活動を行うべくNPO法人も準備中だとか。

今日は自分の誕生日だったので奥さんに奢ってもらいました。地元の無農薬野菜で料理も地元の方が手伝っていた(地産地消ってやつです)
人生なんてあっとゆーまですね。

Author

manno.f@gmail.com

Comments

2010/01/18 at 10:20

誕生日おめでとぉ!

2人して写真とってる姿が映ってるのが、、、
なんかかわいいわぁ~w

すてきなおっさんになってくださいw



manno
2010/01/18 at 22:06

ありがとう!

思いきり窓ガラスに反射しとるね..
都会と田舎の距離が近い。
福岡の魅力の1つやね。



コメントを残す