投稿日:

D&DepartmentFukuoka

D&DepartmentFukuoka

11月22日にD&DepartmentFukuokaがオープンしました。私は去年のdesigin travel Tokyo号でほんの少しお手伝いさせて頂いた(どこかに私がいます..)縁で、夜から開催されたレセプションに参加させてもらいました。オープン前から祇園辺りにできるという事を聞いていて場所の選択がD&Dらしいなと感じました。はじめて東京のD&Dに訪れた時も、いわゆる東京の雑踏から距離をおいた場所に店を構えていたので今回の福岡もなんとなく「らしい場所」だと感じました。
福岡での商品展開は、D&Dが取り扱っている定番のものの他、福岡、九州の作品が多く見ることが出来ました。一度に優れた(僕の中ではデザイン・機能そして作っている人、会社のことを示します)作品が見られるのもD&Dだからこそではないでしょうか。個人的にはなかなか足を運べなかった小石原焼きの陶器を購入したいところです。
それにしてもレセプションの人の多さたるや。約600名も来られていたようです。(通りで身動き取れなかった訳だ)久しぶりに合う人やなかなかお会いする機会のない人と沢山お会いすることができてちょっとした同窓会?状態となりました。
D&D Fukuokaコッシーだけカメラ目線という。

D&DepartmentFukuoka今後の活動が楽しみです。

投稿日:

海水浴は朝が良い

当然ですが、夏は自然と海へ足を運ぶ機会が増えます、ですが私は全く泳げません。家族で海に行く場所は決まって、時間も7〜8時。9時位には引き上げます。何と言ってもこの時間は、人が少ないこと、そして何と言っても海が気持ちいいです。 続きを読む 海水浴は朝が良い

投稿日:

糸島DOVER

先週末の話になりますが、糸島のDOVERというお店でメルカド(mercadoはスペイン語で「市場」の意味)が行われるということで行って来ました。
n人前のパエリア


人が沢山。雰囲気良く賑わっていました。

中にはスパイダーマンも..

糸島芸農を通してますます糸島に愛着がわきました。そして今週末は、既に定員にはなっていますがこちらでワークショップを行います。色んな場所でやっていますが、これで何度目だろうか。あ、でも少しづつ内容を変えています。
参加される皆さん、よろしくお願いします。

投稿日:

糸島芸農アートの収穫祭

いよいよ糸島芸農もクライマックスを迎えようとしています。僕も9月に入って明星和楽、糸島芸農と週末は動きっぱなしで息切れています..
ということで、今日行われたアートの収穫祭イベントの写真(スマホですが..)をいくつかアップします。






投稿日:

福岡エリアの放射線情報

久しぶりにDIYプログラミング、というほどの内容ではないです。ふくおか放射線・放射能情報サイトというサイトを福岡県が始めたことをfacebookで知り、見てみるとUIが古典的?で見にくかったので、bootstrapとscrapingで必要な情報だけそれらしいページを作ってみました。これでスマートフォンでもサクッと確認出来るようになりました。
私の住んでいる福岡は、玄海原子力発電所も近く、放射線は見えないだけに日常気になります。過剰になる必要はないと思いますが意識することは大切なことだと思います。うまく原発依存から、太陽光・風力・地熱といった再生可能エネルギーにシフトしてほしいと願うばかりです。

対応エリアは今のとこ福岡周辺の情報は取れるようにしています。

スマートフォンでも見られるレスポンシブデザインになっています(何もやっていませんが..)

http://manno.jp/houshasen/
※使って頂いてももちろん構いませんが、予告なく終了する可能性もありますので予めご了承ください。

投稿日:

緑米のお餅

今日は伊都安蔵里で、地元で採れたお米・野菜、お餅が振る舞われました。特に興味深かったのが緑米(もち米)という種類の米。赤米と同じ古代米の一つで粘り・甘みがしっかりした穀物です。勿論、僕も餅つきしましたよ。一部の人は知っていると思いますが、何より餅・団子類には目がなく毎日食べても良いくらいの餅好きです。(ここにも書いています)



納屋を改修した安蔵里かふぇ。コーヒー豆もオーガニックのものを使用されています。


ここでは地元糸島で採れた無農薬野菜をはじめとした沢山の食材が販売されています。

いつ行っても落ち着く安蔵里カフェの二階。本棚には沢山の建築・デザイン誌が置いてあります。

投稿日:

ギャラリー画椰






唐突ですが、facebook便利ですね。色んな方からイベントの招待が来ると思いますが、昨日はグループ展を見に「ギャラリー画椰」へ。このギャラリー画揶さん、名前は聞いたことあったのですが、どこにあるのかもよくわかっておらず住所を確認しながら無事到着。場所は東油山という油山の麓にありました。写真の動物たちは、デザイナー菅野彩さんの作品(油山観光道路沿いには看板は出していないので、事前に場所を確認していた方が良いです。)
お手製のコーヒーを飲んでまったりした一時でした。ギャラリーのロケーションもよくすごく静かで窓から緑が見えるのは落ち着きます。せっかく油山に来たので展望台まで登ってみました。何年ぶりだろうか、かなり久しぶり。少し前まで手前の都市高なかった気がします。こう見ると福岡も大きくなったな。

話変わって…
少し前に明星和楽というイベントに行ってきたのですが、これから福岡という都市は経済的に非常に重要な都市に変貌していくのではないかと感じずにはいられないイベントでした。イベント当日は長くいられなかったのですが、高島市長のプレゼンではわかり易く今後の福岡を説明しています。本当に話が分かりやすい(もちろん旨いってのもありますが、、なんとなく大阪の橋下氏に似ているものを感じます。)こういう市長が話すと市民は政治や市の取り組みに関心を持つんでしょうね。堅苦しい、理屈ばかり並べるような政治家、議員さんの言葉なんて耳に入ってきませんよね。とかなんとか偉そうなことは言える立場ではないので詳しくはサイトを見て下さい。

参考サイト
明星和楽メインステージプレゼン一覧(ZENPRE)
*明星和楽* 福岡市の目指すデジタルコンテンツの街
福岡を日本一のスタートアップ都市にするには