2020年買ったもの

2020年購入したもの良かった物をまとめてみました。このサイトを見られている人がいるかどうかわかりませんが、購入時の参考にでもなれば良いかなと。

象印 ホットプレートやきやき

yakiyaki

購入理由にコロナの影響はあったと思います。ホットプレートってこれ良い!というデザインのものが正直ないのですが、これはなんとか妥協できた…と言った感じ。見た目にもちょっと重厚感あって収納時の見た目が軍隊の道具感があって良い。ネーミングセンスは疑います。

siroca カフェバコ

siroca

10年愛用していたコーヒーメーカーのサーバーの取手が割れていたり、コーヒーの染みが取れなくなったりで随分クタクタになっていたので買い替え。ポイントは(ついに!)コーヒーミル機能とタイマー機能がついたこと。これで引き立てのコーヒーが朝起きたらできている..という夢が叶いました。写真のシルバーの方を購入しました。見た目は良いのですが、ネーミングセンスは疑います。

laboos 竹歯ブラシ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Junji Manno(@ecogrammer)がシェアした投稿

プラスチックを少しでも無くしたいので探していたら会社の人が教えてくれました。これのポイントはスタンドできること。グリップが太いので磨きやすいし毛先も柔らかくて磨いてても気持ち良いです。それと持ちも良く3ヶ月は十分使えるとのこと。値段が気になるかと思いますが全然高くない..amazonで4本セットで1,390円。脱プラはじめてはいかがでしょうか?

La-boosは台湾の企業で、竹を使った様々なプロダクトを展開しています。今後の活動を注目したいところ。環境への取り組みは本当に日本は遅れていますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

La-boos JAPAN(@laboosjapan)がシェアした投稿

イル・ビゾンテ コンパクトウォレット

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Junji Manno(@ecogrammer)がシェアした投稿

10年以上使っていたお財布の新調したというのもありますが、去年あたりから自分の中でもキャッシュ化が進み、どうせ買い換えるなら極力スリムな物をと思い、ヌメのお財布を購入。世代的に..お財布といえばイル・ビゾンテのイメージなのと、ロゴが好きなのでこれにしました。個人的に、購入するときの判断基準としてロゴはかなり重要です。

Volks Wagen high up!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Junji Manno(@ecogrammer)がシェアした投稿

今年一番の買い物でした 笑。もちろん中古で購入したのですが、いい買い物だったと思います。4月から職場が変わり、結果電車通勤から車通勤にかえざる得ない場所になったのが理由なのですが、このup!は、デザイン・燃費・走行性能、何より値段と全てにおいて合格点です。Volks Wagenの良いところは60km超えるとすごく安定感ある走りになるので運転してて安心というか楽しいです。

  • グレード high up!
  • 年式 2015年
  • 購入時の走行距離 48,000km
  • 実燃費 約20km/l
  • 車体価格 290,000円(税込)

ちなみに購入したショップはVolks Wagenしか取り扱っていない中古車専門店だったのも安心して購入できたのかなと思います。お店はこちらKELLY(ケリー)スタッフもが親切だったのと、コミュニケーションは全てLINEで行うのも高ポイントでした。

HUAWEI WATCH FIT

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Junji Manno(@ecogrammer)がシェアした投稿

腕時計はずっと買おうか買うまいか迷っていた時に、HUAWEIから登場した時計。Apple Watchは高いし、連続稼働時間も短いしAndroidでは使えないし…という要件を全てクリアしたので購入。ポイントは10日間連続稼働するところ。日々の運動量、ちょっとしたメッセージ確認にはこれで十分ですね。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Junji Manno(@ecogrammer)がシェアした投稿

これもコロナの影響で購入した感じです。学校の授業がいつでも遠隔授業になっても良いように…と。結局福岡市は全児童にタブレット支給となったので利用頻度が微妙ですが…笑。とはいえ授業外でもプログラミング系のアプリで楽しんでいるようなので良しとします。初めてのChromebookですが、正直Windows PCの時代は終わったのかなーと感じました。実際Chromebookのシェアは伸びているし、まさにパラダイムシフトの最中なんでしょうね。

Kindle Paperwhite

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Junji Manno(@ecogrammer)がシェアした投稿

Kindleは今年初めに買ったものになりますが、ポイントは3つ。とにかく軽い・充電が長持ち・目に優しい。長時間読書しても全く目に負担がかかっている感じはしません。今のところReader系ではこれが一番良いのではないでしょうか。

投稿日:
カテゴリー: lifestyle

作成者: ecogrammer

塩屋でDXやってます 新三郎商店/教授←メルカリ/CS Technical Program Manager←SDA/Shareoffice Manager, Web Director←GMOペパボ/Lolipop Engineer,minne(ミンネ)Startup Engineer