Posted on

D&DepartmentFukuoka

D&DepartmentFukuoka

11月22日にD&DepartmentFukuokaがオープンしました。私は去年のdesigin travel Tokyo号でほんの少しお手伝いさせて頂いた(どこかに私がいます..)縁で、夜から開催されたレセプションに参加させてもらいました。オープン前から祇園辺りにできるという事を聞いていて場所の選択がD&Dらしいなと感じました。はじめて東京のD&Dに訪れた時も、いわゆる東京の雑踏から距離をおいた場所に店を構えていたので今回の福岡もなんとなく「らしい場所」だと感じました。
福岡での商品展開は、D&Dが取り扱っている定番のものの他、福岡、九州の作品が多く見ることが出来ました。一度に優れた(僕の中ではデザイン・機能そして作っている人、会社のことを示します)作品が見られるのもD&Dだからこそではないでしょうか。個人的にはなかなか足を運べなかった小石原焼きの陶器を購入したいところです。
それにしてもレセプションの人の多さたるや。約600名も来られていたようです。(通りで身動き取れなかった訳だ)久しぶりに合う人やなかなかお会いする機会のない人と沢山お会いすることができてちょっとした同窓会?状態となりました。
D&D Fukuokaコッシーだけカメラ目線という。

D&DepartmentFukuoka今後の活動が楽しみです。

Posted on

ニコパンこどもなつまつり

大木町にあるニコパンこどもなつまつりに行って来ました。
ニコパンこどもなつまつり7

打ち水をして着々と準備が進む会場。出店は、『おやつやさん(COOK BOOK)』、『靴の絵付け屋さん(万野幸美)』、『冷たいドリンクとかたぬき屋さん(ムトー商店)』、『花火屋さん(筒井時正玩具花火製造所)』、『kotokoto kitchen(山の農園)』『絵本屋さん(ありが10匹)』、『紙屋さん(オカペーパー)』等々どれもとても楽しかったです。
ニコパンこどもなつまつり3

とてもクオリティの高い顔はめ。
表情に出ていますが、午前中とはいえど、とても暑い..。既に33,4度はあった気がします。(当日の久留米の最高気温は37度位だったような..?!)
ニコパンこどもなつまつり2

午後は万野幸美先生による『靴の絵付け屋さん』ワークショップが始まりました。
ちなみに僕の役割は、準備、撮影、片付け、子守りと言った所です。
ニコパンこどもなつまつり6

店内が良い雰囲気。それもそのはず、このニコパンの建物、もとは古い銀行だった建物を改築した店内なのでとてもレトロで落ち着きます。細部にもこだわりを凄く感じるのですがそれもそのはず、ニコパンの奥さんは妻と同級生。以前は東京でデザイナーをやられていたので1つ1つがとてもデザインされているなーと感じました。旦那さんもとても笑顔の言い方(しかも僕と同じ前職はSEだとか)。まさにニコパンは魔女の宅急便に登場するリアルなぐーちょきパン屋さんです。
ニコパンこどもなつまつり5
ニコパンこどもなつまつり1

ワークショップで完成した作品の数々。どれも完成度が高くとても喜んでくれたようでした。ワークショップと言えば、僕も今週末、WordPressのワークショップを糸島応援プラザで行います。全2回で今回は後半の2回目。参加者は埋まっているのですが、また機会があればブログでもお知らせしたいと思います。
ニコパンこどもなつまつり4

Posted on

問い合わせフォームを考える市民フォーラムふくおか(仮)

問い合わせフォームを考える市民フォーラムふくおか(仮)

問い合わせフォームを考える市民フォーラムふくおか(仮)という名のイベントに行って来ました。場所はBLDG64のミーティングスペース。名前の通りフォームについて、いや特化して議論する場となり、それはなかなか話すことのない濃い内容となりました。フォームといえばこちらの参加者。 Continue reading 問い合わせフォームを考える市民フォーラムふくおか(仮)

Posted on

もうすぐクリスマス

先週、福岡界隈のインターネット上のコミュニティーの人達が集まった大忘年会が行われました。毎年行われているこの忘年会ですが、今年は去年とは少し参加者が変わってきたなと感じました。というのは今まではWEB、ITがほとんどでしたが、今回はWEB、IT以外のスタートアップ企業、投資企業、自治体、空間デザイン、FabLab etc..とかなり幅が広がってきたなという印象。
そんな中、私はminneのライトニングトークをさせて頂きました。

個人的には、福岡のFabLab?!博多図工室で作った作品をminneで見られたり、購入できたらいいなとか..

クリスマス、minneといえば、今週末宇宙堂spaceさんでクリスマスプレゼント大交換会を開催します。興味ある方は是非参加してみんなでクリスマスを楽しみましょう。

下記のURLにアクセスして「参加するボタン」を押してください。
http://www.facebook.com/events/467513886633963/

Posted on

明星和楽に参加してきました

明星和楽が終わって2日立ちましたが、いやすごかったです。入場者3000人というのもすごいですが、イベントの多種多様ぶりは、他のイベントではなかなか味わえない雰囲気だったのではないでしょうか。参加されていないと伝わりませんが..
minneのハンドメイドワークショップも直前まで参加者が少なくて大丈夫だろうかと少々不安でしたが、直前、当日の参加が多くて大盛況。mamashandsさん本当にありがとうございました。


設営中です。外国人から「ミルクの会社?」って聞かれましたがちゃんと説明しました。英単語並べただけですが。


射的風景。こちらも外国人のお客様には「Japanese traditional game!」と説明しました。適当ですすいません。


ライブペイントが去年より倍くらいの規模になっていました。チャリティーオークションもかなり高額な値段で落札されていました。

そして、ついに明星和楽は海外へ。やはりシンガポールになりますよね!1人辺りのGDPは数年前に日本を超えていますからね。日程調整して絶対行きます。さて英語継続して勉強しないと..

Posted on

9月8,9に明星和楽が開催されます

myojowaraku2012

myojowaraku2012
いよいよ来週末は明星和楽が開催されます。明星和楽を簡単に説明すると、日本版SXSWライクなイベントです。福岡を拠点に去年から始まって今回はその第2回目となります。

去年がウェブ、IT、テクノロジーといったキーワードが強かったのですが、今年はもう少し視野を広げて、多種・多様なイベントになりまそうです。ウェブ、ITには興味あるし勉強もしたい、そういう人達と知り合いたい。と言った人にはとてもいい機会だと思います。こういった機会がないとなかなか「きっかけ」が出来ないものですよね。
僕の場合も最近だと糸島芸農がまさにそうで、糸島の農家さん、地元の人とのコミュニケーションができた良い「きっかけ」です。20年ぶりに会った同級生が糸島で農業やっていたり。本当にいい機会をもらったと感じています。そして話がずれてしまいましたね..

明星和楽ですがもちろん、paperboy&co.も参加しますが、今僕の担当しているminneではプチマルシェワークショップという形で参加します。マルシェで素敵な雑貨に出会って、ワークショップでもの作りの楽しさを体験して、夜は音楽で楽しみましょう!

Posted on

気がつけば6月

福岡はもう梅雨の時期に入っていました。とは言うもののまだ梅雨のような雨は降っておらず、少し湿度が高いくらい、この時間はひんやり涼しく快適な時間を過ごすことができます。そんなぱっとしない季節ではありますが、今週末のご予定はありますか?農業やアートに興味のある方は糸島芸農に足を運んでみては如何でしょうか。5月から開催された糸島芸農。そのレセプションで植えたお米のパッケージデザインを行うワークショップを17日に行います。

ワークショップでは、タイのアーティスト、サラン・ユコンディ氏と先崎哲進氏が講師として指導して頂きます。先崎さんと言えば僕の中では伊都安蔵里のロゴが思い浮かびます。(すごくカッコいいロゴです)もちろん糸島芸農のロゴも作成されています。

最近のお仕事では、minne(ミンネ)では月額無料となりました。手作りの作品をぜひ載せて下さい。ギャラリーとしても利用できるし、もちろん販売することもできます。せっかく作った作品を沢山の人に見てもらうのも楽しいですよ。売れたときは尚更。奥さんにも使ってもらっているのでこちらも見に来て下さい。

Posted on

「アートと農」のアートプロジェクト糸島芸農

いよいよ5月5日から福岡糸島にて「アートと農」をかけ合わせたアートプロジェクト糸島芸農が始まります。このプロジェクトは今まで知っているアートイベントの中では一番長い期間行われるものだと思っていて、なぜかというと5月5日は「アートの種まき展」と題し、田植えのレセプションからこのイベントは始まります。そして、収穫期の秋11月上旬まで行われるという超ロングランイベントです。各イベント会場も様々で、田畑があれば堆肥小屋もあり、神社、醤油蔵、使われなくなったうどん屋もある。各会場は点在していますが、糸島の景色を見ながらどこか懐かしい気分に浸りながらアートウォークしてみてはいかがでしょうか。

糸島芸農(イト・アーツ・ファーム)
参加されるアーティストも様々で国内だけではなく、国外からはアメリカ、シンガポール、オランダとからも糸島に集結します。今まで糸島でこの規模のイベントはなかった(と思っている…いやありましたサンセットが)ので非常に楽しみです。
今回の糸島芸農のウェブサイト(iphone,スマホでも見れますよ)をほんの少しだけ手伝っていますのでこちらも是非見て頂いて、興味持って、糸島に来て下さい!

Posted on

緑米のお餅

今日は伊都安蔵里で、地元で採れたお米・野菜、お餅が振る舞われました。特に興味深かったのが緑米(もち米)という種類の米。赤米と同じ古代米の一つで粘り・甘みがしっかりした穀物です。勿論、僕も餅つきしましたよ。一部の人は知っていると思いますが、何より餅・団子類には目がなく毎日食べても良いくらいの餅好きです。(ここにも書いています)



納屋を改修した安蔵里かふぇ。コーヒー豆もオーガニックのものを使用されています。


ここでは地元糸島で採れた無農薬野菜をはじめとした沢山の食材が販売されています。

いつ行っても落ち着く安蔵里カフェの二階。本棚には沢山の建築・デザイン誌が置いてあります。

Posted on

X’mas Letterpress at gallery LUMO

奥さんが「Fukuoka Illustrators Christmas 展」でお世話になっていたギャラリールーモさんで、「X’mas Letterpress」を見てきました。すべて活版印刷で作られていたので、わずかなインクのにじみが手作業を感じさせてそれが暖かみとなっている。そんな感じです。カードもすごく良い紙(しっかりとした)で刷られているので額縁に入れて飾れると思います。買って帰ってきて奥さん大喜び。


X’mas Letterpress
2011.12.13(tue)〜12.18(sun) ←今日まで!
12:00〜20:00(最終日は18:00まで)