Posted on

糸島DOVER

先週末の話になりますが、糸島のDOVERというお店でメルカド(mercadoはスペイン語で「市場」の意味)が行われるということで行って来ました。
n人前のパエリア


人が沢山。雰囲気良く賑わっていました。

中にはスパイダーマンも..

糸島芸農を通してますます糸島に愛着がわきました。そして今週末は、既に定員にはなっていますがこちらでワークショップを行います。色んな場所でやっていますが、これで何度目だろうか。あ、でも少しづつ内容を変えています。
参加される皆さん、よろしくお願いします。

Posted on

WordCamp Fukuoka 2011参加しました

メイン会場

去年に引き続きWordCamp Fukuoka2011に参加させてもらいました。今年の参加者は総勢400名と予想を超えた規模となりました。

午前中はアンカンファレンス。@hansendoから出たテーマ「地域相互コラボレーションについて」みんなと議論し合いました。福岡もローカルではあるが、なかなかWordCampのようなイベントをやりたいと思っていてもどうすれば実現できるのか。これは結構難しい内容でした。福岡は祭り好き!というのは置いといて…たまたまFWWというWEBのコミュニティが中心(HUB)にあって、そこからそれぞれのコミュティが繋がっていた。さらにAIPのような集まれる場所が提供されている。さらに、ディレクション、プロデュースできる人が沢山いること。全ての条件が揃っているのは大きいんじゃないかと思いました。さらに言い過ぎるくらい言ったら、お互いがお互いを尊敬しあえるような雰囲気です。もう積極的に参加したくなりますよね。
これ、まちづくりと同じことがいえるのかもしれない。街がさびれ、人も元気がなくなって来ている。なんとかしたい、でもどうすれば良いかわからない。一人では到底なにやっても変わらない。共感できる人を集めてコミュニティを形成させる。そこから人とのコネクションを広げていく。場所(資本)の提供者やディレクションしてくれる人が現れるかもしれない…ようは人なんですよね。話がちょっと脱線してしまいました。

話を戻して私はというと、今回はジーニアスバーでワークショップを行わせて頂きました。定員を8名としていましたが、思いのほか受けてみたいとの声が多く、結果応募は13名。サポートスタッフも急遽増やして行いました。(@atani @middleshoot @maimai628 @kazu69 @kwgc @lllovolllありがとうございました!)
僕はいつもの(マイ)ペースでやらせて頂いたので楽しく講師をさせてもらい、参加してくれた方々もためになってくれたようで安心しました。WordPressに慣れてもらい個々のサイトができたら嬉しいですね。
ワークショップ
ワークショップ

今回のテーマは「Publish」でしたのでWordPress以外にも電子書籍関連のセッションが多くありました。勿論パブーに関する話も @kengochi が話してくれました。今後の出版含むメディアがどう変わって行くのかをわかりやすく説明してくれています。詳しくはZENPRE(良くできてる!)で当日の発表内容を見ることができます。
WordCamp Fukuoka 2011メインセッションの模様をZENPREにて配信
http://zenpre.net/static/wordcamp2011

パブー
photo @nishiaki

私自身、他のセッションはほとんど見ていませんが、どの講演者の内容は面白く、ためになる内容だった用です。何よりも参加した人が楽しんでくれたことが何よりも嬉しいですね。

Posted on

WordCamp Fukuoka 2011

WordCampFukuoka2011

WordCamp Fukuoka 2011 が2月19日(土)に行われます。場所は九州産業大学。今回のテーマは「Publish」WordPress中心のセッションではありますが、電子書籍に関する講演も行われますので、これからのウェブがどうなって行くのか出版がどうなるのか興味深い内容が沢山あります。また私も、ジーニアスバーでワークショップスタッフ(ワークショップは予約が必要となります)として参加しますので、これからWordPressでウェブサイトを作ってみたい方は是非足をお運び下さい。

Posted on

Word Camp Fukuoka 2010で登壇しました

開会前
開会前

技術評論社からレポートがもうでていました(馮さん早い!)すごく良くまとめられていましたので、当日の発表や様子はそちらをみると伝わると思います。

WordCamp Fukuoka 2010最速レポート(随時更新)

今まで参加してきたセミナー、イベント、勉強会の中で一番楽しくかつ充実した内容だったと思っています。特にデザインに関するスピーチが多かったことが僕にとっては大きく、なかなか聴く機会がありませんでした。というか、避けていた部分もあった。

けれども今回はNoëlさんのデザインに対する姿勢とかメンタル的な話はすごく納得できる事で、これはデザイナーに特化するものではなくプログラマーにも通ずる内容。デザイナーはデザインできれば良い、プログラマーはプログラムできれば良い。なんて事はない。

自分の領域に線(壁)作ったらだめなんだなってこと。(丁度、週末社内でそんな話があったばかり!)線引いてしまったら相手の気持ちなんて絶対理解できない(理解できてる気にはなれるかもしれないけど多くは誤解してたりする)と思う。

ちょい脱線しますが、Noëlさんと話してて、「Derrick Mayと友達だよ。」ってのが一番ビックリした。「デトロイトでお仕事やDJしているから。」そこで納得。

日々、勉強とコミュニケーションを黙々と続けなきゃいけないんだなー。

なんて。

Word Camp Fukuoka Cake!!!
Word Camp Fukuoka Cake!!!
Word Camp Fukuoka Lon T
Word Camp Fukuoka Lon T

僕の資料はこちら。

Posted on

WordPressのワークショップに参加しました

数日前に、AppleStore FukuokaTenjinでWordPressのワークショップがあるということで、そこで「簡単インストールのデモしに乱入しませんか 笑」と三好さんに誘われ、急遽参加させてもらいました。勉強会では話すのは問題ないけど、ショップという今までない環境で話すのって全然(雰囲気)違いますね。とても勉強になった。

デモンストレーションを行ったのは2/9にリリースされたhetemlの簡単インストール。文字通り簡単なのでデモも簡単にできました。すごく良く出来てきるので是非試して見て下さい。あと、この簡単インストールは、ロリポップチカッパでも利用出来るようになるのでもう少し待って下さいね。あ、と、ロリポは今日(2/14)までバレンタインキャンペーンやってるので今のうち申し込んでおくと良いかも。

冬野菜
いよいよ、WordCamp Fukuoka まで2週間切りました。私もスピーカーとして参加するので当日が楽しみです。

写真は冬野菜。奥に刺さっている風車はもぐらよけで、風車が回るときの「カラカラ」という音が嫌いらしい。野菜たちの成長がちょっと遅い。やはり収穫量も成長の速さも夏野菜の方が良いみたい。。

Posted on

WordPress大感謝祭!受付け始まりました

WordCampFukuoka2010
WordCamp Fukuokaの参加登録が始まりました。2010年2月27日(土)、場所は西南学院大学で行われます。
無料で参加できるワークショップ、ジーニアスバーなんかも行われるのが興味深いですよね。(なんかAppleStore見たい)
もちろん、WordPressに関する内容で目白押しです。プログラムの詳細は「ただいまがんばって作っています。」のでもう少しお待ちを、けして聞いて後悔しない内容、海外からもゲストが来るのですごく楽しみです。(プログラム書かれていないのにすでに定員の1/3が埋まっているのは凄い..)

お申し込みはお早めに!

Posted on

磁器の箸置き

磁器の箸置き
磁器の箸置き

昨日はwordpress勉強会に行ってきました。以下はほとんど備忘録。

WP管理画面の作り方
・お客さんにコンテンツ管理をさせたい
・全部触らせたくない
・権限を制限したい

管理画面を表示する方法は大きく2パターン
・関数を呼び出す
 add_options_page( ‘Sample Settings’, ‘Sample’, ‘manage_options’, ‘sample-unique-identifier’, ‘sample_plugin_settings’ );
・インクルードファイルを呼び出す
 add_options_page( ‘Sample Settings’, ‘Sample’, ‘manage_options’, ‘sample-plugin/admin-settings.php’ );

wordcampでcacooが話題
当日は@hsmtさんも参加されていまして、wordcamp界隈ではcacooに関する話題で持切りだったそうです。
cacoo」とは、タスク管理サービス「Backlog」を運営しているヌーラボさんの新サービスで、
ブラウザ上でサイトマップやワイヤーフレームやフローチャートやお絵描きやUML図,etc..などの図形が作成、共有が
リアルタイムで簡単に行えるサービスです。(ざっくりな説明でスイマセン)
現在、クローズドベータ中で僕も少しだけ触らせて頂きましたが、操作性がすごくよくて触っていて気持ちいいです。

作成したプラグインの登録
・Developer Center のお話
・結構簡単に登録(承認)できるので怪しいプラグインもあるので注意。

後半はWPを使ったビジネスロジックのお話
・誰でも「全世界に発信」する事ができる=チャンス
・プラグインを使ってビジネスに乗せられるのでは
・WP Help Center
 ・WordPress開発者をフォローしてくれる
 ・有料サポートサービス
 ・自分のプラグイン、テーマ等に関するサポート1回につき1ドル報酬
 ・モチベーションの維持
 ・ビジネスロジックの1つ
この辺の話が一番聞きたかった内容だったのかも…

おすすめプラグインや興味深いテーマ
・WP Super Cache
 コンテンツが増えたときに重宝しそう
・P2
・monotone

で、自分も少しだけお話させて頂きました。

内容としては前回の勉強会の後に作ったプラグインのお話です。その後、@takayukisterさんに
wordpress.orgへのプラグインの登録方法を教えてもらって早速今日登録しました。

Logpi for WordPress
ATND for WordPress
英語が変だと思いますがどうぞよろしくお願いします。

写真は今日見に行ってきた磁器造形作家の英一郎さんの作品。
和三盆の隣のお花はなんと磁器で出来ていて、白磁のシンプルな色と繊細さが気に入ってます。
また最近ショースペースをオープンされたと言う事なので是非見られて下さい。(ほんとカッコイイですよ)
詳しくはブログで。

ちかっぱ英一郎。 http://moon.ap.teacup.com/eiichiro/

Posted on

ATND for WordPressを公開しました

サイドバーに表示
こんなかんじ

まだまだ自分専用(ブログ下部に表示させています)ですが、必要最低限の機能を追加して取りあえず使ってもらえる状態にしました。
プラグイン用のページを設けましたので使い方はそちらを見て下さい。

ATND for WordPress

あと、主催者や参加者でもイベントが取られるみたいなので、

○○さん主催のイベント
私の参加しているイベント

とか表示するのも面白いですね!

プラグインの自動アップロード方法とか全然わかっていないので
今後のメンテ方法とか次回の WP勉強会で聞いておかねば。。
ソースはcodecheck.inにおいておきます。

それとそれと、ただいま一緒に働いてくれる人を募集しているので興味ある方は是非。(くどい)

Posted on

ATND for WordPress を作ってみた

今津の海岸
先月の、WordPressプラグインLogpi for WordPressを作ってみた に引き続き、ATND用のプラグインを作って見ました。まだ公開できるレベルではありませんが、もう少し設定項目増やして公開しようかなと。
ちなみに作った理由は、少し前までは、調整さんでイベントの出欠取っていたイベントが多かったのですが、最近はATNDがほとんど占めていること。もう一つはAPIを提供していること。最後に「あーもう終わったのね、参加したかったのに。」をなくしたかったとこ。

まだ作成中なのですがとりあえず自分のブログに張ってみました。今は、福岡をキーワードにイベント情報を表示しています。完全自分用ですね。。

ATNDってまだIT・技術系でしか使われていない(きがする)ようですが、ワークショップとか参加型のイベント等に広まると面白くなるんでしょうね。mixiIDでログインできるのがすごく◎

写真(ケータイです..)は家の近くの海岸。左側に見える島は玄海島。いい気分転換になります。

それとそれと、ただいま一緒に働いてくれる人を募集しているので興味ある方は是非。

Posted on

WordPressプラグインLogpi for WordPress

週末のWordBench福岡のノウハウが冷めないうちに、初めてのプラグインを作ってみました。とは言ってもかなり雑です。

WordPressのプラグインは公式サイトに登録されているものだけでも6000以上、未登録のものを含めると約10000は超えると言われています。当然同じ物を作っても仕方がないので、ログピの書き込みを表示するプラグインを作ろうと思いました。昨日。

しかし、一から作るのは大変だろうし、まだプラグイン作成の知識が乏しいので、そこで見つけたのが Twitter for WordPress これをログピ用に作り直しました。それが、Logpi for WordPress です。以下のURLよりダウンロードできます。

Logpi for WordPress ダウンロード

使い方は非常に簡単。だと思う。

1. ZIP形式のプラグインを展開し、wp-content/plugins にインストールします。
2. プラグインを有効にする事で利用可能となります。

プラグイン管理画面
プラグイン管理画面

3. ウィジット管理画面を表示して、Logpi#1をサイドバーにドラッグ・ドロップします。
4. 表示したいユーザー名、件数を設定します。

ウィジット管理画面
ウィジット管理画面

5. サイドバーに表示されます。

サイドバーに表示
サイドバーに表示

よろしければどうぞー。

作り終わった後、ログピ公式のブログパーツがあることに気が付きました。。

それとただいまサーバーエンジニア募集しているので興味ある方は是非。